FC2ブログ
BOSS DIARY

BOSS DIARY


皆さんコンニチワ!

朝夜はだいぶ寒くなりましたね!
チャリ族には厳しい季節です( ´・ω・`)

広島は10日、11日で「トランクマーケット」と言う
大きな蚤の市をやっていました。

こうやって広島が盛り上がってくれるのは嬉しいです( ´艸`)


さて、本日は超お久しぶり。
レザー新作のご紹介です⊂( ˆoˆ 三ˆoˆ )⊃




ついにきたラウンドジップウォレット!!!!
3011-01

ずっと、ほんとずぅっと作りたかったんです。
でも、ラウンドジップはやはり機能性。
見た目ほど入らなかったり、使いにくいなんてナンセンスですよね···
そして、ベストな素材とは···

そんなこんなで、中々完成出来なかったのですが

ついに、やっと満足いく、良い物出来上がりました(;・∀・)!!!



今回の財布、キーホルダーには
ベルギーのタンナー(皮を革にする会社ですね。)
"マシュア社 ルガトショルダー"を使用しています。

ショルダーの文字通り、牛の肩部分の皮で作られています。

皮を革にする作業を「鞣し」と言い、色々な方法があります。
このルガトショルダーは「フルタンニン鞣し」と言われる植物から出来るタンニンのみで鞣されています。

化学薬品で鞣すクローム鞣しと比べ
非常に手間と時間がかかる鞣し方法です。

その分、丈夫でありながら絶妙な柔らかさ。
そして使えば使うほどに「艶」が増す革になっています。

すごいぜルガトショルダー。

財布は3年ごとに買いかえるなんて言いますが
そんなのモッタイナイ!!

ジャパニーズソウル!イッツァモッタイナイ!!!!

長く、長く使って頂きたい。
透き通るような光沢と、使えば使うほどに増す艶を楽しんで頂きたいので
デザインは極めてシンプル。

シンプルイズベストとは言いません。

だがシンプルイズグッドは間違いなく言える。



大きさ、手に持つとこんな感じ
大き過ぎず、小さすぎず。

手に馴染む調度いいサイズ(´・∀・`)大事



ジッパーには滑らかな動きと、独特の重厚感と光沢感のある"EXCELLA"を使用しています。
この密度のあるジッパーが、ルガトショルダーとの相性が抜群なんです。

些細な違いかもしれませんが、意外と効いてくるんですよねぇ(;´Д`)



そしてこの財布の大きな特徴が

この「ガバッ」と感!!!!!!


意外とラウンドジップウォレットって、開きにくい物が多いんですよね(;Д;)
しかし、コイツは違うぜ!!

サイドの蛇腹部分を"マチ"と言いますが
このマチを片方無くす事により
「めっっっっちゃ開けやすっ!!!!!!」となる訳なんです、はい(( ˘ω ˘ *))フム



そして財布として大事なのが収納力。
まずは大容量の小銭入れが2つ。

硬貨の種類に仕分けできるので、わかりやすいすい。
そしてジッパーやフラップ等の小銭入れのフタ。
これはそれを取っぱらっています。

小銭入れを出す時、2回も開け閉めしたりしなくて良いんです。

落ちないの?となるかもしれませんが

大丈夫(,,・ω・,,)

外側のジッパーさえ閉めれば、逆さにしようが
ブンブン振り回そうが落ちません!

これ、すごく使いやすいんです。



そして小銭入れの内側まで革!!!!

せっかく良い財布を買ったのに、小銭入れのうちがわがビニールだと使っていけば破けます。

僕はこれで切ない思いをした事があります···( ´・ω・`)

本当に長く使う事を考えると
細かい事ですが、すっごく大事なポイントなんです!



カードポケットは6×2で計12個搭載。
無いと中がカードでパンパンになっちゃうんですよね(・ω<)タスカルー






そして計5箇所のフリースペースは
当然紙幣を入れても良いですし、通帳はもちろん
真ん中の空間にはスマフォも入っちゃいます。


「圧倒的収納力」

これに尽きます。

通帳が楽々入るのは女子力高しです。






シンプルなデザインだからこそ
「映る」TAUJANのロゴ&マーク。

内側なんて中々人に見られる部分じゃありませんが
良いじゃない、自分だけニヤッとしちゃえば(* ̄ω ̄)
引き手のみについてるシルバースタッズもグッド
「毎日使う銀」って素敵ですよね。


最高の素材と、最高の使い心地。
ワタシ自信を持ってオススメいたします。




そしてそしてぇ!!
コインケースキーホルダーの
3011-023011-03のご紹介


デザインはご覧のとおり
3011-02がシンプルなマーク刻印タイプ

3011-03が重厚感あるシルバーコンチョが付いたタイプ。
このコンチョ···好き。

色はブラックとレッドがあり、素材は上で書きましたルガトショルダー(* ̄ω ̄)



裏側はどちらもTAUJANの角印入り。

大変可愛いキーホルダーです。




···で、終わらない(`・ω・´)キリッ!!



パカッと開けると、そこには500円玉2枚が!!
(⚠500円玉はついてませんよ(๑´ڡ`๑)♡)

そうこちら1000円が仕込めるキーホルダー。

皆さんありませんか?

財布に1万円札しかないのにバス、タクシー乗っちゃう事。

僕結構あるんですよ(∩∀`*)キャッ


乗ったあと気づくんですよね。
「あ、やべぇ」と

ナチュラルに財布忘れてたりとか。


LIVEハウスに自販機、古い券売機等
大きいお金が使いにくい場所は結構ありますよね。

そんな時にこのキーホルダーに何度助けられた事か!!!!
頻度高しですo(`・ω´・+o) ドヤァ…!!

いざって時に1000円あると助かる状況は本当に多いですよね。





僕はこうやって日々腰からブラブラさせています。
なにより単純に可愛いってのがGood(❁´ω`❁)♪
意識せずに育っていく革って良いもんです。


今回の新作レザーアイテム達

見た目だけじゃない、使い心地や利便性も拘ったアイテムです。


日々、日常に接したTAUJANいかがでしょうか??


最後までお読み頂きありがとうございました(˙꒳​˙ )͟͟͞͞ =


それではまた次回ブログでお会いしましょう!
good bye(* ̄▽ ̄)ノ




スポンサーサイト
皆さんコンニチワ!

毎年ハロウィンの流れに着いていけていないレンです🎃
ハロウィンが終わると今年も終わりなんだなーと
感じますね(^^)

もう大晦日までは何も無いですもんね?

何か大きなイベントあったような気がしますけど
気のせいですよね('ω')?


気のせい気のせい。



···はぁ。今年も
「ドキッ!男だらけのカラオケオールナイト2018」しなきゃ···( ´ · _ · ` )



よし。

気を取り直して!←
本日は秋の新作最後の2点のご紹介😃😃😃
今回の新作 最大の大物にして
TAUJANとして約4年ぶりになる新チェーンループタイ
309-13



ほんと
ほんとカッコイイんです。
語彙力が小学生になっちゃうぐらいカッコイイ。

見所満載なので部位ごとに紹介しますね!
まずはこちらチェーンの先端を彩るエンドチャームパーツ!

ちょーっと普段とは雰囲気が違うと思いませんか??


今回のチャーム。
「詰まった脈」「プレーンな面」「流れる脈」
3種のデザインがひとつに!!

さらに丸カンを着ける箇所

ここ、そこはかとなくカッチリ感がありませんか?
明確にいつもと違う訳では無く
「なんだか普段のチャームと雰囲気が違うような気がする」
それぐらいなんですが、それが今回のループタイにばっちり合うんです(๑´ω`ノノ゙✧



そしてこちら。
ボリューム満点のメイン部分。


ペンダントを装着できるループタイとしては最大の大きさじゃないでしょうか?

この、フック式ペンダントを装着するパーツ。
ここ!!

ここが本体とは別にゆらゆら動くんです。
今までには無い仕様ですね( ´艸`)
装着するペンダントに更なる動きを追加してくれます。



裏側?
裏側ってなんだっけとなりますが
「一応」裏側です。

チェーンが細い脈の間を抜ける部分。
大変セクシーです。
曲面はTAUJANの仕上げが1番出る部分なので
仕上げも大変( ゚∀゚):∵グハッ!!



そして身につけた時、首に沿うようにきてくれるパーツ。
後述のブレスレットにも使用されているパーツなんですが、 中にオニキスが入っていて良いアクセントになっています('ω')



サイドから見ても細やかなデザインがたくさん入っているのが分かります。
「え?こんなとこにも!?」となるぐらい
こだわり満載(* ̄ω ̄)



そして真価発揮。
前回紹介した309-12を装着。
ループタイにボリュームがあるので
ミドル級のペンダントでも「映え」ます。



制作時期が同じ物は相性もとても良き( ´艸`)


いや、せっかくゴツイんだから
もっとボリューミーに!!!!!!

そんな方にはこちらの組み合わせがオススメ 。

ゴツイ×ゴツイは素敵な化学反応を起こしてくれます。


デカくてゴツイ組み合わせなのに
何故か綺麗さも出ちゃう、恐ろしい子ッ!
ループタイは長さも自由に着けれますので
こんな組み合わせも「アリ」ですね♪♪




そして新作ラスト!!
大トリを飾るのは309-14ブレスレット


こちらは上でも紹介したループタイにも使用されているパーツで、今回の新作でも個人的オススメな1品。

1つ1つのパーツがヒジョーに繊細かつ滑らか。


上でも書きましたが、中にはオニキスが入っています。
このオニキスが絶妙な大きさで
決して石物のブレスレット感はありません。

シルバーを引き立たせる絶妙なアクセントになっています。
石って多くが主役になってしまう事がありますが
このブレスレット、石が脇役、名脇役です。


留金もブレスレットの動きを崩すこと無く
自然に馴染むフック式。


前回の303シリーズから登場したフックを使用しています。
このフック、好きなんです(´∀`*)ウフフ


あいだあいだに入るパーツもしっかりデザインされたジョイントパーツ。
少し斜めに連なっていくので、うねりながら手首を飾ってくれるんです。



この手のひらに乗せた収まり感。
とても「萌え」です。



それでは装着(`・ω・´)ゞビシッ!!






どんなシーンにも着けやすい程よいボリューム感(❁´ω`❁)


めちゃくちゃゴツイかと言われれば「否」です。

ですがボリューム以上に「詰まった」ブレスレットです。

もし「日常的に使いやすくて、TAUJANらしいブレスレット」をお探しなら
間違い無く、間違い無くオススメいたします( ╬ ๏ㅂ๏。)و グッ!



今回の309シリーズ。
いつもの事ながら、新しいTAUJANの発見満載になっています。

写真、文章では中々伝わらないのがTAUJAN
(力及ばずすみません😭😭😭)
でもきっと実物を見てもらえば、「何か」を納得して頂けるかと思います(^^)

広島、そんな簡単に行けないよ!!とは思いますが
何かご機会があれば是非実物を見にギャラリーまでお立ち寄り下さい<(_ _)>


少し長いブログになってしまいましたが
最後までお付き合い頂きありがとうございます!!

それではまた次回ブログにて!!!!












ps.あ、次回は新ウォレットと新キーホルダーのご紹介です(,,・ω・,,)

お楽しみに!!(。・ω・)ノ゙イバイバ!!coming soon








皆さんコンニチワ!

日々冬に近づいて行くのを実感する季節ですね(◜௰◝)サムイ

気づいたら秋も終わっちゃいますね。
そして気づいたら今年も終わっちゃうんですかね…
そして平成が終わる…



んもぅ!嫌だぁッ(´;ω;`)
何だかよく分からないけど嫌だぁ!←





···はい。

時の流れに恐怖を感じても、何も生み出さないので
大人しく新作紹介しますね。




本日は新作のペンダント後編
前回ご紹介したのがミニマムなペンダント達でしたが
今回はミディアム。

大変ミディアムになっております(?)

まずはこちら309-11


丸玉の石がクルンっと包まれた、縦長シルエットのペンダント。
「これどうやって石いれたの?」ってなる事必至の1品です。



液体が下に落ちていく様にも
また種から芽が上に伸びていく様にも見える不思議なシルエット。

重力の流れに沿うような、気持ちよさがあります。



爪で石を留めているのでは無く
本当に石を包み込んでいます。

TAUJANを紹介していると感覚がマヒして行きますが
良く考えれば「石を包む」ってかなり特殊なデザインですよね(;^ω^)



個人的にはこの石のアールに沿った、ツルッとした「面」の部分が大好き。
このプレーンな部分が、脈の動きをより強調している様に思います。





不思議な物で、アクセサリーとして
かなり個性的なデザインでも
装着してみると「スっ」と馴染みます。

目立つけど、浮かない
そんな絶妙なバランスです。

好き。




NEXT!!309-12

上で紹介した309-11とは逆に
重力に逆らうように石を掴んだペンダント。

本来下に落ちる物がそこに在り続ける
良い意味の「違和感」が目を引きます。



大きさはTAUJANのペンダントとしては
ミドルサイズで、着けやすいボリュームですが
デザインの情報量はかなり「密」



360度、みっちり入ったデザインは
ずぅっと見ていられます。

え?これ石どうやって留めてるの…?←ヾ(‐‐)オイ




細めのTCH-02で着用すると
さらっと感で着けれます。

「シンプルに着けたい、けどシンプルすぎるのもちょっとね…」
そんなジレンマをスッキリさせてくれるでしょう。

そしてこのペンダント、チェーンを通すバチカンがフックタイプ。

そう!!
僕もこのペンダントを見た時びびっと来ましたね!!

285-09との組み合わせ、絶対合うって。


ほら、合う!!!!
さらっと着けながら、圧倒的な存在感と情報量。


着用するチェーンで表情を変えてくれるのが
またなんとも可愛い奴です。
フック式なので幅広く使えるのもgood(`・ω・)b


本日はこれまで !

次回、新作紹介がラストになります。
最後に残された大物2点のご紹介です!!

寒くなってきましたので、体調にはお気をつけてください|・ω・`)


それでは(。・ω・)ノ゙coming soon♪




皆さんコンニチワ(ノ*°▽°)ノ

台風連発も落ち着き、今日は気持ちいい晴れ日です!
しかも祝日!体育の日!
2020年からスポーツの日に名前が変わるらしいですねヽ(*´∀`)ノ


ふふふ

すごく残念な事に
僕は運動にご縁が無いので、完全スルーです。
帰って無双○ROCHIしなきゃ(´∀`*)ヨシッ☆


さてさて、本日は秋の新作紹介、ペンダント前編です。

今回のペンダント達。


ほんと可愛い。

秘めたる乙女心が目覚めてしまうぐらい

ほーんと可愛い。




まずはこちら309-08


サイズ感がね
すごく良いの((( -ω-)



石はオニキスとホワイトオニキスの2色展開

これからの時期、黒系の服装が増えるのでは無いでしょうか?



そうですね。増えますね(´ー`*)ウンウン

そぉーんな時に「白」
あると便利ですぜぇ?

石も6mmの小ぶりな物を使用していますので
目立ち過ぎないのが大変グッド



チェーン一体型の作りで、レギュラーは38センチ。
チェーンの長さは変更できますので
ご相談ください(´・∀・`)



男性がチェーンを45cmで着用した感じです。
ボリューム感伝わりますかね??

ユニセックスに使っていただけると思います( ╬ ๏ㅂ๏。)و グッ!


続いて309-10のご紹介。


メインのパーツは309-08と同じですが
こちらは8mmの淡水パールを使用しており
チェーンも細めになっています。

309-08はユニセックス、こちらはレディース向けアイテムですね(´ω`*)



こちらも基本サイズは38cmで、変更可能です(ノ)・ω・(ヾ)



大変悔しいですが、似合わないため
マネキンさんに着けて頂きました( ̄^ ̄゜)

シルバーアクセサリーのゴツいイメージは無く
デイリーに使って頂けるかと思います。

TAUJANとパール
「あり」です!



本日ラストの紹介309-10


このコロンっとしたフォルム!!
可愛すぎかっΣ\(゚Д゚ )

石はオニキスと水晶の2種類です





脈爪で石がとまっています。
このチョロんと伸びた脈爪、萌えポイントです(◜௰◝)



斜め後ろからみると
裏側が平らでは無く、S字のようにカーブしているのが分かります。

このカーブ。
着用した時に立体感を足してくれ、より「コロンッ♪」とした雰囲気になります


裏側はシンプルなんですが、緩やかな曲線が綺麗です。
刻印もアクセントになっています( ´艸`)



付属で細めのチェーンが付属致しますが
男性には少し細いため、TCH-02で着用していますσ(´ω`*)

控えめな大きさですが、見れば見るほど愛着の湧いてくる可愛さ。
ありそうでなかったシルエットのペンダントです😆😆😆


このように小さく、繊細な物達だからこそ気づく
仕上げの丁寧さや滑らかさもあると思います。

妖艶さと可愛さは相反するような気がしますが
しっかり同居しています\( ˆoˆ)/\(ˆoˆ )/
ちょっとお得な気がしますね←


本日は可愛い新作達の紹介でした!
次回、秋の新作 ペンダント後編の紹介です🙌🙌🙌

それではまた次回!!good bye(。・ω・)ノ゙イバイバ!!

皆さんコンニチワ!
カープが優勝し、広島は盛り上がっておりますが
今だに野球を生で見た事がないため
いまいち流れに乗りきれない···

どうもレンです(`・∀・)ノイェ-イ!

本日は前回の予告通り
TAUJAN 秋の新作 リング後半になります!

今回はボリューム感ありありのこの3点!!!!


大は小を兼ねるなんて言いますが
実際兼ねる事ってそんな無いよねッ☆

それでも大きいのが大好きなんだ!!!!
って事で(?)いってみましょー(っ・ω・)っ

まずは存在感がとてもやばい309-05リング


ボリューム感も もちろんありますが
なによりこのデザイン。

石がセットされたデザインは
多くが「石」を主役にしている事が多いですが
コイツは違う_(:3 」∠)_スゲエ

かなり大きめの丸玉を使用しているんですが
主役はあくまでも「シルバー」
石はアクセントと言わんばかりのデザインです。





液体のような、気体のような。
TAUJAN真骨頂、固いのに柔らかそうを体現したリングです

石のセッティングもかなり個性的

石が優しく包み込まれています。




···いや、優しいかなぁ
石が捕食されているようにも···((((;゜Д゜)))


煙が指を揺蕩っているようにも、生物が指
に這い上がってきているようにも。

見る人、見る角度により様々な印象を与えてくれるリングです。






続きましてぇー! 309-06リング!


TAUJANの魅力をギューっと圧縮したようなリング

むっちりとした面の部分にかぶさる繊細な脈
自然に生まれる影と燻しが
本来の厚み以上の立体感を出しています。

この雲のようなモクモク感、たまらん(;゚∀゚)





実際に着けてみると
本当に気持ちいいボリューム感。

なんて言うんでしょうか
重さ、厚み、幅
全てがちょうど良いと、こんなに気持ちいいのかって····







アシンメトリーなデザインなのに
シンメトリーのような安心感。

どこの指に着けてもきっちりハマる出来るヤツです!!
個人的に新たなTAUJANの定番になる予感|・ω・`)フムフム



そして本日ラスト 309-07


今回の新作達の中でも1番大きめのリングになるかと思います。
しかし!そんな大きさとは裏腹に
このリングの魅力は「繊細」さ(*`ω´*)

デカい!!じゃ終わらないのがTAUJANですねぇ



デザイン面での繊細さは
やはりこの透かしでしょうか。

光が当たる部分、影が入る部分、燻しが乗る部分
全てのバランスが計算されてます。



故に。




故に、仕上げがとても大変な指輪(*´•ω•`*)…



いやまぁ、今回の新作ほとんど難易度高めなんですけどね···?(」^o^)」_▁▂▃▅▆▇█▓▒シャチョー!!!!




そ、そして機能面。
こちら指輪のサイド部分。
すこし薄めにデザインされています。



複数リングを着けるとどうしても指同士があたりがちですが、こちらはそれが大分軽減されています。





中指、良いです。



石を使わず、あえてオールシルバーのリングを楽しむなら是非オススメさせて頂きたい1品です。



それでは写真続きますヽ(*´∀`)ノ
前半、後半まぜての着用写真になります。










今回の新作はリングだけで7点!!

しかもそれぞれキャラがしっかりしており
かつ新鮮なフォルムのデザインなので
今までの作品との合わせもとても楽しみです!

新しい発見があるかもしれません( ´艸`)ムフフ


それでは次回、新作紹介ペンダント編をお送りいたします!
coming soongood bye(* ̄▽ ̄)ノ


Profile

TAUJAN Co., ltd

Author:TAUJAN Co., ltd
TAUJAN offical blog
5-5-31,Nagatsuka,Asaminami-ku
Hiroshima,731-0135,JAPAN
TEL:(082)238-6304
E-mail:info@taujan.co.jp
URL:http://www.taujan.co.jp
※TAUJAN Galleryへのご来店は、
 完全アポイント制となっております。
 ご希望日前日までにご予約をお願いいたします。
 アポイントなしでのご来店はお断りさせていただいており ますので、ご了承願います。
 (留守番電話への吹込みは無効です。)

Trackback
TAUJAN twitter
 
 
 
QR Code
QR
 

Archive RSS Login