FC2ブログ
BOSS DIARY

BOSS DIARY


皆さんコンニチワ!!

ギャラリー、アトリエ共にお休みを頂いておりますが
ブログは更新致します(σ・ω・)σYO♪

ゴールデンウィークどうお過ごしでしょうか?

広島ではゴールデンウィークは
高い確率で雨が降るってジンクスがあります。

今日も例年通り、雨です😹😹😹
急に暑い日が続いたりして、体調にはくれぐれもお気を付けて・・・( ᵕ̩̩ㅅᵕ̩̩ )

さあ、本日のブログ

春の新作紹介もいよいよ最後となりました・・・

途中で急遽 新作追加があったりしましたが😂😂

今回はそんな最後にふさわしい
ラスボス級のバングルをご紹介いたします‼️

322-23 ¥260,000.


圧巻ですよね。
もうなんか、あれです。
「すげぇでしょ!?」としか言う事がないんですよね。

困ったバングルですよ┐(´д`)┌ヤレヤレ

凄すぎて、感情が1周しちゃうヤツです。



全体が脈のデザインで出来ており
まさに『TAUJAN』と言っていいデザイン。

圧倒的なデザインの密度。
どんな角度から見ても脈・脈・脈

祭りじゃぁぁぁぁぁ!!



迷路のように入り組んだデザイン。
そして、このバングルの魅力の『透かし』の美しさ。

『透かし=デザイン』と言ってしまえば
いや、そりゃそうだろと思われそうですが
本っ当の意味で『透かし=デザイン』に昇華している物は
少ないように感じます・・・







見る角度によって全く違う風景になってしまうので
写真撮りながら迷子になります笑
(もう、これは"風景"で良いと思うんですよね。)


反対側





裏から見る風景


この!!この後ろ姿!!好きぃッ!!
バングルに後ろ姿なんて概念があるのかは置いといてヽ(・∀・ヽ)(っ・∀・)っ笑

絶対にお気に入りのアングルが見つかるはずです。





うはぁ( ´ ii ` )
シルバーアクセサリー好きの同志なら分かって頂けると
思うんですよ。

この壮大な"裏側"には浪漫が詰まってるって・・・
\( ・ω・)/ロォーッマ!



透かしからみえる向こう側もえもい・・・
ちなみに、ピント合わせがすっごく難しく
なかなか合ってくれませんでした。
カメラも戸惑ったみたいです 笑



フチの部分ではトゥルンッとしたプレーンな面も楽しめます。
このバングルにはTAUJANのありとあらゆる魅力が
ギュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥッと詰まってます。





そしてこのバングルの重要なポイント

圧倒的なボリューム感がありながら
その厚みはかなり抑えられています。

決して軽い訳でも、薄い訳でもありません。

ただ、このバングルをまず見た時に想像する
「うわ!!すごい!!重そう!!」と言う第一印象は
"良い意味"で裏切られると思います。

それでは着けてみます。

⚠こちらは社長サイズで制作された物なので
僕にはちょっと大きいです😅😅😅


サイズが合ってなくても
この圧倒的なボリューム感と迫力は伝わりますでしょうか(//´Д` //)?

手首を覆うように敷き詰められた脈
幅は約57mmにもなり、平均的なバングルの3倍近いボリュームです。

ですが、上でも書いた通り
重さは見た目ほど感じません。
装着すると手首にはしっかりとした、程よい重量感があり
とても気持ちが良い重さです。

当然、サイズがジャストであれば
着け心地はさらに増します( *˙ω˙*)و グッ!

過剰な重さは無く、物として必要な重量感が計算されたデザインなのです。



パッと見ではこのバングルはアート作品のような雰囲気があり、そしてそれは"身に着けない物"
まるでオブジェのように感じるかもしれません。

しかし、細部を見れば見るほどに
"身に着けるための物"

アクセサリーだと分かります

これはとっても大事な事だと思うのです(´-ω-`)

ボリュームがありながら、あくまで身に着けるアクセサリーとして。
それには身に着ける人の事を考え、かつ絶妙なバランス感があってこそ。

とりあえず僕には難しくて出来ません( ¯꒳¯ )エッヘン←


TAUJANはエゴイズム全開のように感じるかもしれませんが 笑
社長の想像する風景には絶対に"人"がいます。

『 着けた人がより魅力的になるように』

このバングルはまさにそのテーマを象徴するアイテムだと思います!


春の新作 ラストにふさわしい大物のご紹介でした!!


それでは次回ブログでお会いしましょう
バィ_(・ω・_三_・ω・)_バィ

スポンサーサイト



はい、皆さんコンニチワ!!

ちょっと前まで18時ぐらいになると暗かったのに
今は日も長くなり、夕方でも明るいですね🌚🌞🌝

モヤモヤが続く日々ですが
そんな事はお構い無しに地球は廻ってるんだなと感じます‪なー(´・ω・,`)ムズカシイコトハワカラン

そして、長く続いた新作紹介もラストスパート。
今回を含め、あと2回となりました

早くも脳内BGMは尾崎紀世彦の『また逢う日まで』が流れております。Σ(;;´ Д`)ノハヤイハヤイ

それでは春の新作 ブレスレット編!!

いや、編って言いましたがブレスレットは1つなんですけどね(๑>؂•̀๑)テヘペロ

322-22 ¥150,000.


やだ・・・すごく好き( ˶˙ - ˙˵ )

チョーカー系の仕組み、雰囲気のブレスレットなんですが
実はそれらとはコンセプトが違うんです。



⬆チョーカーはシルバーパーツの羅列の中に石がポイントで入ります。
石は全体のバランスを取る"アクセント"なんですね。

でも今回のブレスレットは

石 × シルバー × 石 × シルバー × 石 × シルバーと
交互に並んでいます。



デザインの比率としてシルバーと石がほぼ5:5

この比率って意外にTAUJANでは珍しいんです。

何故、このバランス、配置なのか!

シルバーが増えると重くなりますので
強度等を考えた結果として、チョーカーと同じ仕組みで作られていますが
基本のコンセプトは
『数珠の発展型』だからなんです!



そんな経緯もあり僕の中でこのブレスレットは
『最強の数珠』と呼んでいます。
オフィシャルネームではありません。あしからず!←



シルバーパーツの幅はチョーカー等と比べ薄め。
石と石の間が近くなっています。

たくさん並ぶ事を想定さるていますので
起伏があり、TAUJANらしい動きのあるデザインですが
たくさん並んでも野暮ったくならない
濃すぎず、薄すぎずの絶妙な塩梅(σº∀º)σ

石はマットオニキスの10mmの物を使用。
292-11

⬆の数珠と同じ大きさです

そしてそして、ポイントでラバーストーン(ざっくり言うと溶岩ですね!)を使用しています!!




このボコボコした物がラバーストーン
色は落ち着いたマットな黒で、遠目ではオニキスと同じように見えますが
近くで見るとさすが溶岩。独特の雰囲気があります。

同じ黒でもテクスチャーが違うと充分アクセントになるんですなぁ(´-ω-`)フム

それでは着けてみます!







・・・良い

すごく良い・・・
数珠のラフ感がありつつも、ボリューム感や迫力はしっかり。
パーツ数が多いので手首に沿います。
この沿う着け心地がたまらんのです(*´Д`)ハァハァ

何度も手首を見てニヤニヤしてしまいます🥰🥰🥰





新作のブレスレットはこの322-22だけでしたが

着け心地、満足感、汎用性

どれをとっても完成されたブレスレットだと思います( -∀-)

春夏はもちろん。
秋冬の袖口からチラッと見えてもグッド(^・ω・^)♭

オススメの1本です!

それでは本日はここまで。
また次回ブログでお会い致しましょうッ!!

ばいなーんす( ´ ▽ ` )ノ


皆さんコンニチワ!
連投になってしまい申し訳ない・・・sorry(๑>؂•̀๑)

今回のブログは
本日より販売スタートした
メタルコインステッカーのご紹介です!

これは先月のねずみ小僧 バナ吉先輩のコイン企画でも触れていますが
そちらの製品版です( ´艸`)

いよいよの販売スタートです!!

TAUJAN メタルコインステッカー ¥3,200.


TAUJANのマークが浮き彫りになっていて
真鍮の鈍い金色と燻しのコントラストが
大変重厚感ある仕上がり。

・・・ステッカーで重厚感って面白いですよね🤤🤤🤤









以下、使い方の例です(社長私物)





社長はPOPSOCKETSのスマホグリップに貼って使用しています。

定番の黒はもちろん、様々な色や柄がありますので
自分だけの組み合わせを見つけるのも楽しいと思います( ´艸`)
(柄はほとんど消えちゃうかも…😅😅😅)

スマホは常に使う物ですし、『毎日TAUJAN』ですねッ☆笑

公式ストアはコチラ→POPSOCKETS公式ストア

ちなみに、業務提携している訳ではありません😂😂
ただのオススメの使用例です( *˙ω˙*)و グッ!笑

もちろん、スマホケースに直接貼ったり使い方は自由

金属製ですので、紙のシールのように形に沿う訳ではないのでそこはご注意下さい!⚠️⚠️⚠️


TAUJAN メタルコインステッカーのご紹介でした!!

5月7日までは送料も無料になっていますので
ちょっとお得です( ー̀∀ー́ )

それではまた次回ブログでお会い致しましょう!!
バイ(*´︶`*)ノバイ



はい、皆さんコンニチワ!!

僕は多種多様、万能型、オールシーズンの鼻ムズムズ系男子(男子っていつまで…?)なので
作業中はマスクをしているんですが・・・

いつも使ってるマスクも無くなってきて
「あ、これはヤバイなー。ピンチ。ムズムズピンチ。」と思っていた所に・・・



手ぇずくり マァスクゥ~!
(読み方は定番の青いタヌキで。最初の方で。)


かぁいいでしょ(=゚Д゚=)!?

なんと、社長の娘さんが作ってくれたんです( -∀-)
これで、僕の鼻の平穏は保たれます😇😇😇

嬉しくて小躍りしてしまいます𓀟𓀠𓀡𓀟𓀠𓀡

どうやら、色々改良していくみたい|・ω・`)フムフム
何が出来るのか楽しみですな( ´υ`)


さぁて!!
本日はようやくペンダント編 Part2のご紹介!!

遅くなってすみません(灬ºωº灬)
前回までの新作は着けやすいボリュームの物メインでしたが
今回からはボリューム満点ですぜ!!


まずはコチラ
322-16 ¥110,000.


ターコイズとオニキスの2パターン展開。
ターコイズをレギュラーで使うのは結構珍しかったり・・・( -∀-)

一瞬ボリューム満点には見えないかなと思います。



しかし、手に持つと分かるサイズ感。
縦は約89mm

3パーツや4パーツで構成された物だと(フック、本体、ジョイント、チャーム等)長さが出るため
そこまで珍しい大きさではありませんが

こちらはフックと本体だけでの大きさですので
TAUJANのペンダントでも最長級

ではこのペンダントの魅力が大きさかと言うと

「否」でございます



まず、目を引くのは石が入った部分の"密度"
そして石の"角度"です。



石を使った物は基本的に石が主役の物が多いです

TAUJANでも石を魅せるための作品はありますし、それはそれの魅力があります。

ソレハソレヽ( 'ω' ヽ三 ノ'ω' )ノコレハコレ

しかし、このペンダントに関しては主役はあくまでも
"全体のバランス、シルエット、細部の動き"ですd(゚∀゚。)デス!!

石の面は斜め下を向いており、アクセントの一部として使われています( -∀-)

物によってこのバランスは違いますが
ここら辺の絶妙な感覚が、サスガシャチョーポイント。



石の周囲はミッチリと詰まったデザインがされており
それは裏側にも。

いや、これ裏側かな。裏側か。…裏側?
あれ、裏側って概念なんだっけ(混乱)



裏斜め下のアングル。
TAUJANのペンダントって斜め下のアングルがグッと来る物が多いと思うんですよね。

こう、普段は見えない部分なのに
「あ、本当に徹底されてるんだな」って事を実感するアングルと言いますか・・・

・・・あれ、僕だけ?
そんな事無いですよね!?ね!?




⬆僕的に推しポイントがこの部分
上でも書きましたが、約89mmと大きいペンダントなんですが
「デカッ!!」「ゴツッ!!」と言うような印象はほとんどありません。
むしろ大きさに反して綺麗さや、妖しさ、繊細さを感じるのは
この細めの脈同士が"起点"となっているからだと思います。

下から上に伸びた動きも新鮮です。

石部分の詰まった濃いデザインに対して
抜け感のあるシンプルなデザインが
"1から100"のような強弱があるのがこのペンダントの最大の特徴かなと思います!!




⬆オニキスVerはターコイズとはまた違う印象。
シンプルですが、力強い。さすが定番。

着ってみます😋






上から下にかけてボリュームが増すので、ちょい太チェーンでラフに着けるのがおすすめ| ε:)(ω・` )三グググ

大きいんですが、着けやすい。
でも、存在感は半端ないペンダントです。


そして、お次は!!
322-17 ¥130,000.


ついに。登場。

TAUJAN 最強級

最強。
「いや、アクセサリーで最強って何!?」ってなるかもしれませんがね?

語彙力が小学生で成長ストップ高した僕には

あ、最強だ!!

としか言えなかったんですよ。

石はミスティーククォーツとカットオニキスの2種類。
ペンダントではなかなか使用される事のない石ですが
このデザインに対して"合ってる"石です😏😏😏



見て下さいよ、この圧巻のボリューム。迫力。

それでいて、細部を見るまでも無く伝わる圧倒的な
『濃さ』

全長は約115ミリ

大体の感覚ですが、50mm以上のペンダントは
『大きい』カテゴリになると思います。

身長180の人って大きい人じゃないですか?
でもこのペンダントはNBAの選手のような"別格感"

そんな感じ。

いや、ちょっと興奮して訳わかんない事言ってるかもしれません。

(´ρ`*)コホン

気を取り直して、細部を見てみましょ!!



いや、難しい!!

どこから!?
これ、どこから言ったら良いんですノω・、) ウゥ・・・!?

まずは!
TAUJANのペンダントは上から下に脈が伸びていく事が多いのですが
322-16と同じく
下から上に脈が伸びています。

骨のように太めのボディに2本の脈がぐるぐると這い上がっていて、この部分だけでギャップ萌え。



そして、この石のセッティングと角度!!
こちらは斜め上に向いています。

かなり大きめの石なんですが、まさかの斜め上!!
アクセサリーのセオリーとは如何に…(゜A゜;)ゴクリ

3本の爪でホールドされており、石とシルバー
異なる素材が一体化、いやこれはもう融合・・・!?
発掘された石のような
アクセサリーとしては不自然な角度でも
不思議と違和感のない見え方です。

実はこの石を留めているパーツと本体は別体になっていて
2つのパーツで構成されています。
これによって、本来であれば型が取れない複雑 かつ 密度あるデザインが可能なんです☆

いや、まぁその分制作難度は高いんですけどッ
(゚∀゚)ha-hahhahahaha-hahhahaha

それでは色々な角度から!


横から見ると分かるこの肉厚さ。





そして毎度恒例の「裏の概念なんだっけ」仕様。

カット石の裏側が中の空間からチラ見えするのも‪‪( ◜௰◝ )‬ニヤニヤ





そして皆んな大好き(?)
斜め下からのアングル。
脈が立体を構成してる事が1番分かる角度

中の空間までもがデザインの1つ。
どの角度からみても「あっ!ここっ!!」って推しポイントが見つかります🥰🥰🥰


オニキスverも見てみましょう!


カットのオニキスを使う事も珍しいですが
ミスティーククォーツとは雰囲気がガラッと変わります。



黒なので落ち着いた色味ではありますが
カット石特有のギラッと感が、静かな華やかさ。

いや、このアングルたまんない。


着けまぁっす!!!!



なんて言うんでしょうか?
デザインとしてはアシンメトリーなのに、シンメトリーの安心感があります。

迫力、重厚感、満足感は凄いんですが
浮くことがない。

そして着けるとより分かる石アングル

正面を向いていないからこそ、ミステリアスな魅力。





本日は大ボリュームペンダントのご紹介でした!!

大きいペンダントってなると
コーディネート面等で難しい印象があるかとは思います。



不思議に馴染むのがTAUJAN
この満足感は中々味わえないと思います🤤🤤🤤

それではまた次回ブログでお会い致しましょう!!
│・ω・`)ノシばいばい~♪

皆さんコンニチワ!

春の代名詞『花粉症』でいつにも増して鼻声気味なレンでっす((✧σ‪ωσ)
アレルギーの薬飲むと、結局しんどくなるのが
なんとも言えない悩みですな|・ω・`)フム

さぁ、本日は前回の流れ的には
春の新作 ペンダント編 Part2!! いぇーい😋😋😋

と!

行きたい所なんですが

今回はピアス編・・・(灬ºωº灬)てへっ

「おい、ピアスはもうやっただろ?はっ倒すぞ」って言われそうですが
違うんですちょっと聞いて。。。

実は春の新作 ピアス編にまさかのPart3

新 作 追 加でっす☆

いやぁ、こういう所がTAUJAN。

予告無しで唐突に新作が発表されました(^Ü^)フフッ

なので本日は先日追加されたばかりの新作ピアスをご紹介させて頂きます!!

どう〇つの森も良いですが(売り切れてました(. . `))
ちょいとブログも読んで行ってくださいなッ!

今回の追加新作も
痒い所に手が届く

良ぃーピアスです


それではまずこちら

324-01 ¥16,000.




デザインの雰囲気は以前にも紹介した322-08に近いです、が!!

内径も小さくなっており、より男女問わずで使いやすいボリューム感になっています。







TAUJANをフルに感じる、この脈の密度と立体感。

透かしのデザインと聞くと「軽さ」だけが印象に残りがちですが
この透かしは「結果的に生まれた」物なんですよね。

脈と脈が重なり、結果そこに空間が生まれる。

だから、質量としては「軽さ」に
デザインとしては「立体感」になるんです。

言うは易し。

この絶妙な塩梅のバランスが「なんかッ!良いッ!!」ってなるんですよね😅😅😅





幅はそこまである訳では無いですが
脈の重なりによって、実寸以上の迫力。



そして、個人的にこのピアスの1番のチャームポイントと思っているのが
この⬆⬆⬆おしり!!



このアングル、最高じゃありませんか?(」゚д゚)」サイコウデースッ!!

それでは着けてみます!


正面。静かな迫力があります。





⬆ここ!!このアングル!!
本来ではピアスの裏側、それが表側にグワッと
デザインとして「出る」アングル!!
たまりませんな( -∀-)!!





そして横、後ろからはおしりの「ツンッ」となったデザインが活きてきます(¯v¯)ニヤ
どのアングルから見ても、このピアスの魅力があります!


お次はこちら!
324-02 ¥9,000.




こちらはスタッズタイプの←New!!
322-12322-13と近いボリューム感ですが
すこぉっしだけ! こちらが小ぶり!

このすこぉっしだけっ!!てのがミソなんです( *¯ ꒳¯*)



デザインはシンプル。
上記の2つだけでは無く、TAUJANの全ピアスの中でも一二を争うシンプルさ。

で・す・が!!

シンプル=TAUJAN感少なめ?

否!!

シンプルだからこそ、滑らかな動きやヌメッと光る光沢を思う存分楽しめる訳です!!





滴る水滴のように、自然な流れ&鏡面の美しさの組み合わせ。
これもTAUJANの魅力の側面だと思います(ノ)`ω´(ヾ)



それでは着けてみます!






上でも書きましたが、すこぉっしだけ小ぶりが効いて来るのが
まさに着けた時!!

日常での使いやすさ、合わせやすさ。

主役にもなりますが、脇役にもなれる。



後ろ姿も、ぴょこんと尻尾のように見えて
シンプルながらも可愛さは忘れていません。

日常コーディネートで足し算にも引き算にも使える「バランサー」としてのアイテムです😏😏😏


さて!!
追加された新作ピアス

2つとも「あっ、こんなのあったらなぁー!!」を叶える
痒いところに手が届いた2品ではないでしょうか!?

デザインの雰囲気は正反対のような2つですが
それぞれが、それぞれの「役割」を果たす
仕事出来る奴ですウラヤマー

いつもの様に、「来てね!見てね!」とは中々言いづらいですが
ブログやTwitter、Facebookでちょっとの時間でも
ホッコリして貰えたらなって思います๛ก(ー̀ωー́ก)

『元気が1番!!』とは本当にその通りの言葉です。

体調だけでは無く、気持ちの方でもほんの少しの楽しみになれば幸いですッ!!

次は間違いなくペンダント編 Part2です笑

それではまた次回ブログでお会い致しましょう!!
(っ'ヮ'c)<バァァァイバァァァァァァァィィィイ



Profile

TAUJAN Co., ltd

Author:TAUJAN Co., ltd
TAUJAN offical blog
5-5-31,Nagatsuka,Asaminami-ku
Hiroshima,731-0135,JAPAN
TEL:(082)238-6304
E-mail:info@taujan.co.jp
URL:http://www.taujan.co.jp
※TAUJAN Galleryへのご来店は、
 完全アポイント制となっております。
 ご希望日前日までにご予約をお願いいたします。
 アポイントなしでのご来店はお断りさせていただいており ますので、ご了承願います。
 (留守番電話への吹込みは無効です。)

Trackback
TAUJAN twitter
 
 
 
QR Code
QR
 

Archive RSS Login