FC2ブログ
BOSS DIARY

BOSS DIARY


"レギュラー"とは!?

Category: Diary   Tags: ---
皆さんコンニチワ🌚🌞🌝

本格的に寒くなってきましたね。
皆さんはどうお過ごしでしょうか?
僕は冬チャリに必須の手袋を無くしてしまって
絶賛へこみ中です(´;ꈊ;`)笑
何であれ、物を無くすってのはショックですよね😭
冬は持ち物が増えて、物を無くしやすい季節です。
・・・え、違います? あれ、僕だけ?
皆さんもお気をつけて!笑


以前ご紹介した309-13ループタイ。
309-13ループタイ ブログ

是非こちらのブログもチェックよろしくお願いいたします(-人-)

"レギュラー商品"

この対義語のようなイメージがあるのが
"カスタム商品"や"ワンメイク"だと思うのですが

1点、1点に社長的には微調整。
僕的には微!?調整が入るこの商品。

果たして"レギュラー商品"とは何なのか。
考えさせられる1品となっております笑



このアングル、たまりません。
TAUJANの密度あるデザインを堪能できます( ´艸`)




出来上がる度に、『うぁーっ!!』とテンション上がる裏側。


テンション上がる裏側ってすごくないですか?笑
この中を通るチェーンがとても色っぽいです(///∇///)




309-13以外にも
レギュラー商品!?となる物はたくさんあるのですが
改めて考えるきっかけとなりました😂😂

効率を考えれば、普通は不正解なんだと思います。
けど、TAUJANにとっての正解が、普通とは限りません笑
そんなアクセサリーを楽しんで頂けたら嬉しいです。


それでは読んで頂きありがとうございましたm(*_ _)m
また次回ブログでお会い致しましょう!!
βyё βyё(*˙︶˙*)ノ"♡

スポンサーサイト



NEWカラー ハラビエ

Category: Diary   Tags: ---
皆さんコンニチワ!

いやー、寒い。
もう明日から暦では冬なんですね🤤
なんだか実感の無いままに年末突入です(´ρ`*)

本日ご紹介、いやご紹介って程では無いんですが
5月末ぐらいからお荷物にお付けしている
『コロナに負けるな ハラビエ様シール』

出た時には衝撃的なパワーワードでしたが
今ではなんだか「昔からあったよね?」ぐらい馴染んでしまいました。

最初は1発ネタぐらいのノリでしたが
良いのか悪いのか、思わぬロングランです・・・( ˊᵕˋ ;)💦

何回か色をかえておりますが
今は赤色をお付けしております👍

そして、赤色が無くなりしだい次は紫色になります。




・・・お気づきでしょうか?

赤はカープ⚾ 、紫はサンフレッチェ⚽️🏃🏼‍♂️

見事に広島カラーです😂😂😂

ですが、これはまったくの偶然。

言うまで社長も気づいていませんでした笑

赤は単純に赤色を作ってなかったので「じゃあ、次は赤で!」ぐらいのノリ…

紫は社長の故郷 "出雲"
その象徴でもある"出雲大社"をイメージした色と言う事で作った色なんです( ´ ` )

カープもサンフレッチェもまったく関係ありません・・・笑

まぁ、でも!
偶然でも広島カラーには間違いないので!!笑

是非、小さな楽しみにしていて下さい( *˙ω˙*)و グッ!笑


それではまた次回ブログで!
バィ_(・ω・_三_・ω・)_バィ

物の価値

Category: Diary   Tags: ---
皆さんコンニチワ!

オーダー頂いてるラグラスカスタムのリングがどんどん出来上がっていっています。




出来た作品をまじまじと眺めて
ふと、"物の価値"って不思議で面白いなと思いました。

ラグラスについては以前書いたブログを読んで頂ければと思うのですが・・・

"la grâce"ご紹介ブログ

ラグラスと言う石は決して、ダイヤモンドやエメラルドのように"万人"から好かれる石ではありません。
当然、貴石のように市場で最高の価値を認められている訳でもありません。
(仕入れ値は結構するんですけどね🤭🤫😬💦💦)

そして、それは『シルバーアクセサリー』にも同じ事が言えます。
シルバーは貴金属ではありますが
じゃあ、金やプラチナのような資産的価値があるかと言われれば微妙・・・
もちろん量にもよりますが笑

"社会から見た価値"で見れば
ラグラスも、またシルバーアクセサリーも
決して高いとは言えないと思います。



でも、でもですよ

こうやって、カタチになり
作品となった時には確実に"価値"があると思うんです!

もちろん価値観は人それぞれ。

「へぇー」と流す人もいるでしょう
興味が無ければ、仕方ありません。

「売ったら高いの?」と言う人もいるかもしれません
その人にとっての価値とは、そう言う物なのかもしれません。

それでも、僕には
そしてTAUJANの作品を求めてくれる方達には
そこが1番大切な事では無いんじゃないかと。

完成したアクセサリー達を見て
『うぉーーーーッ!!!!!!!』となる感情こそに
純粋な"価値"があるんじゃないかと思います。



そんな物を生み出す社長を本当に凄いと思いますし
なにより、価値を見出してくれている方々に
心から感謝致しますm(*_ _)m

昨今PS5の転売やら話題になっていますね🎮
需要。もちろん、それも価値ですね!!

本当に人それぞれで面白いなと
改めて思ったのでブログで書かせて頂きました。

「うっせぇメガネ!偉そうに!」とお思いかもしれませんが暖かい目で見て頂けたら・・・🤤🤤🤤笑

最後まで読んで頂きありがとうございます。
それではまたブログでお会い致しましょう!
good bye(* ̄▽ ̄)ノ

良い物はずっと良い。

Category: Diary   Tags: ---
皆さんコンニチワ🌚🌞🌝

昨日は夕方から雨降っちゃいましたが、今日は久しぶりの晴れ☀(曇りっちゃ曇り…?笑)
雨が降ってないだけでありがたく感じます😂😂

まだまだ油断できない天気なので
山沿い、川沿いにお住みの方はお気を付け下さい(_ _*)

今日はギャラリー用に制作した
1811-17ベルトのご紹介です( ´艸`)


リングやペンダント等と比べると
どうしても手に取りづらいベルト😅😅😅
ついつい、リング等を手に取りがちですよね…笑

特に最近ではベルトループが無いパンツや、ドローコードで留めるタイプのパンツが増えたのも事実。
ベルトも、細身の物が増えたような気がします。

でもね!?

幅広のガツンッとしたベルトも
やっぱり、"良い"んですよ・・・


こちらの1811-17ベルト
全体的にデザインとしてはシンプルです。


プレーンな"面"の上にTAUJANらしい"脈"が乗ったデザイン。
上下斜めに配置された脈はアシンメトリーなのに
シンメトリーのような安心感。
なんて言うか、すごく"気持ちいい"収まり感なんです。



シンプルなベースだからこそ
脈のデザインが"映え"ます。
コントラストの塩梅がちょうどいい・・・



着けていると良く見えないアングルでも
こうやって、手に取って『うはぁ…(っ◜௰◝c)』ってなるバックル。
良くないですか!?(強要)

ベルト部分はUKサドルレザーを使用しています。
幅は45mm、厚みは5mmの超肉厚仕様( ≖ᴗ≖​)ニヤッ
最初は『ゴツっ!?』となるかなと思います。

このゴツさがたまらないんですよ・・・

大袈裟でも無く、お手入れをしながらなら
10年、20年平気で使えます。
プレーンなベルトなので、使っていく間に革に出来るシワやスレ等が最高の"味"になっていくかと思います(♡.♡)



"肉厚"でしょう?
革は厚ければ良いと言う訳では決してありませんが、
たっぷりオイルが染み込んでありますので、この厚みが"味"になって行くんです。



個人的に推し萌えポイントが裏側に刷られたTAUJANのロゴ( *¯ ꒳¯*)ムフッ
裏側だし、見えないんですけどね
こういうのが"ツボ"なんです(///∇///)ゞ

着けてみるとこんな感じ。


シンプル!!なんですが、シンプルなだけじゃない。

しっかりとTAUJANの存在感があります(´﹀`)
ゴツいながら、シンプルなデザインなので
どこかスマートな印象もあります。

本来ならば矛盾となるような印象も、自然と溶け込んでしまうのがTAUJANならではだと思います😋😋😋
このベルトがリリースされたのは、もう14年前。
14年と言えばかなりの年月です笑

当然デザインの流行も変わっていますし、ある意味常識も変わっています。
そんな中で今見ても『魅力的な物』って
良くないですか!?(2回目)

10年経っても、20年経っても変わらずに『良い物』

そんなデザインだと思います(✌'ω' ✌)

本日は1811-17のご紹介でした!
ブログご覧いただきありがとうございますm(*_ _)m
近々、『Actual from locker』へのアップも何点か行いますのでお楽しみに😁😁😁
それでは次回ブログでまたお会いいたしましょう!
(*o̶̶̷ᴗo̶̶̷ )ノβуё♬

"la grâce"

Category: Diary   Tags: ---
皆さんコンニチワ!

本日は以前より使用している"ある石"に名前が付きましたのでご報告(*`∀´*)



シルバーアクセ スタイルマガジンにも掲載されていたり
以前からギャラリーでの直接のご提案はさせて頂いていたりした石なんです。



この石には名前がありません😱😱😱

なぜか。
それはこの石の誕生の経緯にあります。

インドネシアで様々な鉱物と隕石が衝突によって融け、混ざり合って偶然的に誕生した石。

それがこの石なのです🤔

なので特定の名前(オニキスやトパーズ等)と言う物がありませんでした。

インドネシアの現地では石のテクスチャーに合わせて
『ゾンビ』や『ドラゴン』等の愛称で呼ばれているみたいですが😁😁😁

TAUJANとして名前が無いのはあまりにも不便!!

ですので今回名前をつけることになりました。

"ラグラス"

それが今後この石の通称とさせて頂きます(・ω・ノノ゛☆パチパチ

意味としては
フランス語で「神の恵、恩恵」を意味する
la grâceから取っています。

いや、正式な発音では無いと思うんですが
そこはほら、ねぇ?

僕らのベロのスペックは広島弁ベースですのでお察し下さいませ・・・m(*_ _)m笑

隕石の衝突によって誕生した石。
まさに恵と言える石かと思いましたので、この名前とさせて頂きます!!



ゴツゴツと隆起したに表面、金属のような鈍い輝き。

世間的に言われる『美しい石』とはある意味 対極のような石です。

ですが、その無骨な雰囲気とTAUJANのシルバーがマリアージュすると正に唯一無二。
圧倒的な存在感を放ちます。

TAUJANは良くも悪くも"濃い"です 笑
その濃いTAUJANに負けない、勝負が出来る石なんです。

しかし、誕生した経緯が経緯だけに
1個1個で模様、色、光沢、まったく違うんです😂😂😂

模様のある石はそう言った事あります。
ターコイズ等は同じ模様の物は無く、オンリーワンだったりしますね!

このラグラスはそれよりも、さらにさらにクセが強いッ

写真で見た雰囲気とはイメージが変わったり
実物を見て頂かないと、分からない事が沢山ある石なんです。

勝手な事を言いますが、TAUJANのための石なんじゃないかとすら思ってしまいます(*´罒`*)イヒヒ

それほどのシンクロ率。





こちらは広島のシルバーアクセサリーショップ925さんの
オーナー様とマネージャー様のラグラスを使ったワンメイクになります。

凄くないですか?(語彙力)

詳しくは925 公式ブログに載っていますので是非チェックしてみて下さい!

それでは本日は新たなカスタムの選択肢
"ラグラス"のご紹介でした!!

今までの石の概念を覆されると思います 笑

それではまた次回ブログでお会い致しましょう!
ヾ('ω'⊂ )))Σ≡サラバ!!
Profile

TAUJAN Co., ltd

Author:TAUJAN Co., ltd
TAUJAN offical blog
5-5-31,Nagatsuka,Asaminami-ku
Hiroshima,731-0135,JAPAN
TEL:(082)238-6304
E-mail:info@taujan.co.jp
URL:http://www.taujan.co.jp
※TAUJAN Galleryへのご来店は、
 完全アポイント制となっております。
 ご希望日前日までにご予約をお願いいたします。
 アポイントなしでのご来店はお断りさせていただいており ますので、ご了承願います。
 (留守番電話への吹込みは無効です。)

Trackback
TAUJAN twitter
 
 
 
QR Code
QR
 

Archive RSS Login