FC2ブログ
BOSS DIARY

BOSS DIARY


皆さんコンニチワ!

日々冬に近づいて行くのを実感する季節ですね(◜௰◝)サムイ

気づいたら秋も終わっちゃいますね。
そして気づいたら今年も終わっちゃうんですかね…
そして平成が終わる…



んもぅ!嫌だぁッ(´;ω;`)
何だかよく分からないけど嫌だぁ!←





···はい。

時の流れに恐怖を感じても、何も生み出さないので
大人しく新作紹介しますね。




本日は新作のペンダント後編
前回ご紹介したのがミニマムなペンダント達でしたが
今回はミディアム。

大変ミディアムになっております(?)

まずはこちら309-11


丸玉の石がクルンっと包まれた、縦長シルエットのペンダント。
「これどうやって石いれたの?」ってなる事必至の1品です。



液体が下に落ちていく様にも
また種から芽が上に伸びていく様にも見える不思議なシルエット。

重力の流れに沿うような、気持ちよさがあります。



爪で石を留めているのでは無く
本当に石を包み込んでいます。

TAUJANを紹介していると感覚がマヒして行きますが
良く考えれば「石を包む」ってかなり特殊なデザインですよね(;^ω^)



個人的にはこの石のアールに沿った、ツルッとした「面」の部分が大好き。
このプレーンな部分が、脈の動きをより強調している様に思います。





不思議な物で、アクセサリーとして
かなり個性的なデザインでも
装着してみると「スっ」と馴染みます。

目立つけど、浮かない
そんな絶妙なバランスです。

好き。




NEXT!!309-12

上で紹介した309-11とは逆に
重力に逆らうように石を掴んだペンダント。

本来下に落ちる物がそこに在り続ける
良い意味の「違和感」が目を引きます。



大きさはTAUJANのペンダントとしては
ミドルサイズで、着けやすいボリュームですが
デザインの情報量はかなり「密」



360度、みっちり入ったデザインは
ずぅっと見ていられます。

え?これ石どうやって留めてるの…?←ヾ(‐‐)オイ




細めのTCH-02で着用すると
さらっと感で着けれます。

「シンプルに着けたい、けどシンプルすぎるのもちょっとね…」
そんなジレンマをスッキリさせてくれるでしょう。

そしてこのペンダント、チェーンを通すバチカンがフックタイプ。

そう!!
僕もこのペンダントを見た時びびっと来ましたね!!

285-09との組み合わせ、絶対合うって。


ほら、合う!!!!
さらっと着けながら、圧倒的な存在感と情報量。


着用するチェーンで表情を変えてくれるのが
またなんとも可愛い奴です。
フック式なので幅広く使えるのもgood(`・ω・)b


本日はこれまで !

次回、新作紹介がラストになります。
最後に残された大物2点のご紹介です!!

寒くなってきましたので、体調にはお気をつけてください|・ω・`)


それでは(。・ω・)ノ゙coming soon♪




スポンサーサイト
Profile

TAUJAN Co., ltd

Author:TAUJAN Co., ltd
TAUJAN offical blog
5-5-31,Nagatsuka,Asaminami-ku
Hiroshima,731-0135,JAPAN
TEL:(082)238-6304
E-mail:info@taujan.co.jp
URL:http://www.taujan.co.jp
※TAUJAN Galleryへのご来店は、
 完全アポイント制となっております。
 ご希望日前日までにご予約をお願いいたします。
 アポイントなしでのご来店はお断りさせていただいており ますので、ご了承願います。
 (留守番電話への吹込みは無効です。)

Trackback
TAUJAN twitter
 
 
 
QR Code
QR
 

Archive RSS Login