BOSS DIARY

BOSS DIARY


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●Atomic bomb anniversary●

Category: Diary   Tags: ---
皆さんコンニチハ(-^〇^-)



一週間ぶりの更新です★★★
さぼっててすみませんo(TヘTo)


今週末からお盆休みの方が多いのではないでしょうか?
皆さん今年の夏はどんな休みを過ごされるのでしょう??
旅行や同窓会・・・いろいろな予定が詰まっているでしょうね^^

TAUJANのお盆と言えばっ。
毎年恒例、休まず営業しておりますよ(#^.^#)
なので、お時間ある方は是非お立ち寄り下さいませ★


話は変わり、
8月の上旬といえば私は題名にも書いていますが、
やはり「原爆の日」を考えます。
8月6日は広島。8月9日は長崎。

    image391.jpg


67年前のこの日は、沢山の方々が一瞬にして命も希望も夢も奪われた日です。

広島に住んでいる私達は夏休みでも、この日は登校日で原爆についての話やビデオを見て
平和学習をするというのが当たり前でした。
しかし、県が違えばそういうのは無いものなんですね。

本当は、日本全体で覚えておかないといけないこと。
知らないといけないこと。




私の祖母は、今は世界遺産になっている原爆ドームのすぐ側が家でした。
この日、たまたま普段は付いていかない釣りに父と出かけたまたま助かったそうです。
何が起こったのかと、船でこの写真の元安川に入ってきた光景は
未だに目に焼き付いているようでその光景はなかなか口にすることはありません。

私は、祖母からしたら被爆三世。
私自身は経験はしていませんが、祖母がこの日この場所にいたら私は今ここに存在していない。
助かったとしても、祖母が悲しみや苦しみから逃げてきていても私は今ここに存在していない。

そんなことを考えて、毎年ここに来てこの川を見つめながら感謝をしています。


    image381.jpg



この川は流れているけど、きっとここには流してはいけない想いが残っているんだと。








スポンサーサイト

Comments

原爆。 
原爆に関して、勉強したのは、確か中学生の頃だった気がします。息の詰まるような哀しみを感じました。僕の所では、広島で行われているような、平和学習がありませんでした。しかし、そう言う機会がなくても、日本人として、意識の中に置いておくべき大切ものだと思います…。忘れない事が、その亡くなった方々が生き続ける事でもあると思います。
去年の秋、広島へ行った時は、原爆ドームの方へ足を運び、周辺を歩いて周りましたが、二重の景色がそこにはありました。きっと、他の場所も、そういった二重の景色というものがあるのかもしれませんね。ただ、形だけを見て刹那的にならず、見えないものを見て学び、祈り続けたいです。日本人の記憶の中に、この「事実」が流れ続けるものであって欲しいです^^
かずひろさん 
私も実際、県外から広島に転校してきたのですが前に住んでいた別の県ではこういった平和学習はありませんでした。広島に来て原爆の話が、学校でも図書館でもいろんなところで近くにある事で、やはり大人になっても忘れてはいけないと思いますし、祖母からの話も聞ける機会があれば聞いています。見えないものを見るというのは、普段意識していないと本当に見落としてしまいがちです・・・
この意識が出来るようになりたいです^^

Profile

TAUJAN Co., ltd

Author:TAUJAN Co., ltd
TAUJAN offical blog
5-5-31,Nagatsuka,Asaminami-ku
Hiroshima,731-0135,JAPAN
TEL:(082)238-6304
E-mail:info@taujan.co.jp
URL:http://www.taujan.co.jp
※TAUJAN Galleryへのご来店は、
 完全アポイント制となっております。
 ご希望日前日までにご予約をお願いいたします。
 アポイントなしでのご来店はお断りさせていただいており ますので、ご了承願います。
 (留守番電話への吹込みは無効です。)

Trackback
TAUJAN twitter
 
 
 
QR Code
QR
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。